アパジ・マーリア著『ピアノの夢―創造的なピアノ学習』全3巻

ハンガリーから、全く新しい発想で創られた画期的なピアノ教科書をご紹介します。
 





  3巻全ての表紙にある、赤色で描かれた図は、いったい何でしょうか?
  これは、上から見たチューリップの図です。
      
       「世界は広い まるで夢のよう
       でも たった一輪の花にも 世界はある」

                 ヴェレシュ・シャーンドル(Weöres Sándor、ハンガリーの国民的詩人)
 
 『ピアノの夢』では、ピアノ指導のはじめの一歩は、この詩が添えられたチューリップの図を見ることから始まります。


『ピアノの夢―創造的なピアノ学習』について
 
 『ピアノの夢』の著者アパジ・マーリア(Apagyi Mária)は、ハンガリーのピアニストであり、即興演奏の名手であり、この分野の先駆者です。著名な画家で教育家であるラントシュ・フェレンツ(Lantos Ferenc)との、30年余りにわたる音楽と美術による芸術教育の経験をもとに、『ピアノの夢』を著しました。
 『ピアノの夢』の目的は、学習者がピアノを通じて、自立して創造的な音楽演奏をすることと、学習者の将来にわたって広い視野を育み、包括的な考え方を身につけることです。それらは、人間として生きていく上でとても大切な根っ子の部分ではないでしょうか。
 そのために、『ピアノの夢』は次のような特徴を持っています。

1. 自然や詩、絵画や建築や科学などと、音楽に共通する構造原理を発見し、世界のあらゆるものは全てつながっているということを、導入の段階から理解させます。また、ピアノを弾くための基礎や楽典、音楽理論と、多様な分野の課題が関連を持って、系統的に配列されています。

2. 創造性を重視し、インプロヴィゼーション、作曲、作品の理解の3つを統一したアプローチとして扱っています。

3. 学習者がインスピレーションを得て自らも創造するように、子どもが描いた絵や作曲した作品が数多く掲載されています。


内容紹介
 『ピアノの夢』1、2巻はピアノ教科書であり、写真や絵を用いて多様な分野と関連させながら、音楽理論やピアノを弾くための基礎を学んでいきます。
 例えば、シンメトリーという構成は建築にも、自然にも、音楽にも共通して存在するものであることを、写真と図によって視覚的にも理解させます。



水面上の鏡、ローマの聖天使城、聖天使橋



J.S.バッハ:『フーガの技法』第5番
ラントシュ・フェレンツ:『自然―洞察―創造Ⅳ』から(2巻p.7)


 インプロヴィゼーションに関しては、テーマごとに具体的なインプロヴィゼーションの課題が示され、系統的に配列されています。次に挙げるのは、一番最初のインプロヴィゼーションの課題の一部です。


インプロヴィゼーションの課題:音を ― 音の響きを作る

 簡単な楽器やピアノを使って音と友達になり、音で遊ぶ
  1. 色々な音を出し、鳴った音に注目して、それぞれの音の性質に基づいて比べる
  2. 異なる音色の音を出す
  3. 異なる強さの音を出す
  4. 異なる高さの音を出す
  5. 異なる長さの音を出す
  6. 鳴らされた音とその間にある沈黙に注目する
  7. 同じやり方で鳴らされた音(例えば:同じ音色 ― 同じ強さ;同じ高さ ― 同じ長さ、など…)
  8. これまでの課題の色々な組み合わせでできた音
                                                 (1巻p.29より)

 
 絵を描くことについても、「視覚的との関連」として、「全てのスケッチは、平面上に斑点、点、線で描写することができる」と述べられ、課題が詳細に設定されています。次に挙げるのは、最初の視覚の要素に基づく課題の一部です。

視覚の要素に基づく課題

  1. 異なる形の点
    2. 異なる大きさの点
    3. 暗い―明るい点
    4. 異なる色の点
    5. ポジティヴな点、ネガティヴな点
    6. 対比、移り変わって作られた点(例えば:密集した-まばらな、小さい-大きい、など…)
    7. 点で自由に描く
    8. 点で「会話する」
                                                   (1巻p.30より)


 3巻はピアノ曲集です。前半はバッハやツェルニーのエチュード、古典派のソナチネ、ロマン派の楽曲等から成っています。後半はハンガリーの現代作曲家による作品で、子どもが作曲した作品も含まれています。



ご購入について
 『ピアノの夢』は全編ハンガリー語で書かれているため、抄訳を掲載した論文2点を添付いたします。

   アパジ・マーリア著
   『ピアノの夢―創造的なピアノ学習(Zongorálom Kreatív Zongoratanulás)』全3巻
 

    出版年:2008年
    価格:5,000円 送料別(全3巻、論文2点*込み)
    お問い合わせ・お申込:(降矢 美彌子 furiyamiyako@yahoo.co.jp

*1.降矢美彌子・岩淵摂子(2011):ハンガリーのピアノ教育の発展―アパジ・マーリア著『ピアノの夢 ―創造的なピアノ学習』の意義―.帝京平成大学紀要第22巻第1号、71-88.
 2.降矢美彌子・岩淵摂子(2012):ハンガリーのピアノ教育の発展Ⅱ―アパジ・マーリア著『ピアノの夢―創造的なピアノ学習』の意義―.帝京平成大学紀要第23巻第1号、135-156.