著書出版 

『地球音楽の喜びをあなたへ―未来の地球市民となる子どもたちのための多文化音楽教育―』

現代図書 2009年2月出版



本書カバー


添付の多文化音楽学習DVD教材


ご注文は、以下のURLにお願いいたします。  http://www1.interq.or.jp/posta/fkc/tikyuuchuumonn.htm

 「豊かな地球音楽を全ての人々の手に」、「音楽で子ども達を本当に幸せにしたい」、そのような願いをもって、日本の多文化音楽教育の活性化のために書きました。アメリカの先行研究からアメリカと日本の情況の違いと共通点を明らかにし、日本における多文化音楽教育の理念や新たな観点をもつ指導法について、添付の多文化音楽学習DVDを用いた5つの授業設計や7つの提案授業から日本における具体的な多文化音楽教育の指導法を提案しました。添付の多文化音楽学習DVDには、アイヌ、椎葉、竹富島、バリ島の音楽文化について日本語と英語で収録しました。これらは、すでにホームページ上に載せてありますが、DVDとして発売されることで、授業の場での活用がより容易くなると思います。
目次は以下の通りです。


1 アメリカの多文化音楽教育
 1−1 多文化教育と多文化音楽教育
 1−2 アメリカの多文化音楽教育の先駆者
 1−3 メアリー・ゲッツの仕事
2 日本の多文化音楽教育
 2−1 日本の状況にもとづく多文化音楽教育の理念
 2−2 日本における多文化音楽教育の理念と指導法の定義・
3 新たな観点をもつ多文化音楽教育の指導法
 3−1 視聴覚教材について
 3−2 指導法について
 3−3 教師の取り組みについて
 3−4 授業設計について
4 新たな観点をもつ多文化音楽教育の授業の実際
 4−1 多文化音楽学習DVD教材について
 4−2 多文化音楽学習DVD教材を用いた授業設計
 4−2−1 アイヌ民族の音楽文化による授業設計
 4−2−2 椎葉の音楽文化による授業設計
 4−2−3 竹富島の音楽文化による授業設計
 4―2−4 バリ島の音楽文化による授業設計
 4−2−5 五箇山の音楽文化による授業設計
5 多文化音楽教育の授業提案
 5−1 わらべうたから地域の民俗芸能へ
 5−2 地域の音楽の学習から始める文化の総合学習
 5−3 祈りのひびき−声明からグレゴリオ聖歌、クルアーンまで
 5−4 ア・カペラ合唱の響きへの誘い−純正調の響き−
 5−5 魂の叫び−ハモネプからゴスペル・ソングへ− 
 5−6 日本の音楽伝統から新しい日本の唄へ
     ―創作新内節の岡本文弥と、邦楽のクロスオーヴァーの先駆者平井澄子の世界―
 5−7 現代音楽への誘い
     ―ハンガリーの作曲家クルターグ・ジェルジュの音と沈黙の世界―
6 おわりに
引用・参考文献

附録
1.用語の解説 
2.授業提案のための資料・音源・写真提供
3.添付の多文化音楽学習DVD教材について
4.多文化音楽学習DVD教材の内容サイト・マップ
    日本語サイト・マップ
     アイヌ民族の音楽文化学習
     椎葉の音楽文化学習・
     竹富島の音楽文化学習
     バリ島の音楽文化学習・
    English site map
     An Introduction to Music and Culture of the Ainu People
     An Introduction to Music and Culture of the Shiiba People・・
     An Introduction to Music and Culture of the Taketomijima People・
     An Introduction to Music and Culture of the Bali People
あとがき
索引