ハンガリーのピアノ指導法 ワークショップのご案内


『あそび ピアノのために』1巻 『ピアノの夢―創造的なピアノ学習』 『編曲集 マショーからバッハまで』

第3回 ワークショップチラシ (PDF file)


 5月より、ハンガリーの作曲家クルターグ・ジェルジュとピアノ指導における即興指導に重視するアパジ・マーリアのワークショップを行っています。

 来る11月22日(日)第3回目の10時より15時半まで、JR四ツ谷駅下車、雙葉学園同窓会館で、チラシのように第3回目を行います。
 ご存じのように寡作の作曲家クルターグは、ハンガリーではバルトークに継ぐ作曲家として大変重視されています。
これまで、日本ではクルターグを知るチャンスが少なかったのですが、この度、来日中の元EMBの編集者でクルターグ作品出版に約20年携わったデメーニュ・ヤーノシュ氏が、代表作の解説とアナリーゼをしてくださいます。
 日本でクルターグを知るまたとない機会だと思います。
第1回 ワークショップチラシ (PDF file)

第2回 ワークショップチラシ (PDF file)